”5月, 2011”のエントリーを表示しています。

今日の楽器「シェイカー」

5月 31st, 2011 Posted in BLOG | No Comments »
201105301712000.jpg 201105301713000.jpg 201105301713001.jpg 201105301714000.jpg

写真は、昨日の、都内某Studioでの、偉大な作曲家H氏のオーケストラ編曲による、ソウルフルな男性ボーカリストさんのアルバム収録楽曲のレコーディングに持参したシェイカーです。カシシも取り混ぜました。

缶コーヒーと並べてある写真の三種は、プレイウッド社の木製・角シェイカー、サンバ用メタルシェイカー、LP社製ソフトシェイカーで、数種類試して最終的に使ったのは、LP社製シングルショットシェイカー(STUDIO)で、ドラマーのハイハットやライドシンバルと、うまく馴染んだようです。
奏者に、小気味よく繊細なフレーズ作りをさせてくれるシングルショットシェイカーです。

追:JAZZYにPOPに巧みにアレンジされた管弦楽の響きが、本当に夢見心地です。releaseされましたら、ご紹介します。

今日の楽器「鈴」

5月 18th, 2011 Posted in BLOG | No Comments »
201105181451000.jpg

写真は、先日のレコーディングで使った鈴です。

作曲家からは、スレイベル、シストレなどとrequestいただき、同じ形状の3種を使い分けますが、写真の楽器の音は、余韻が長く、重めな響きで、東洋的な音楽に用いることが多いように記憶しております。

今日の楽器カスタネット(パリージョ)

5月 6th, 2011 Posted in BLOG | No Comments »
201105060202000.jpg

昨夜の、都内Studioでの、COOLな作曲家K氏の映画音楽のレコーディングで使用したフラメンコ カスタネット。フラメンコ界ではパリージョと呼びますね。

上段は、マドリッドのフラメンコ専門店で入手した普通サイズのもの。中段は、グラナダのヒターノが使っているのと同じものだという、お土産でいただいた、素朴な作りのもの。下段は、やはりマドリッドで入手した小さいサイズのもの。

他に二種あるはずですが、どのCaseかの奥に入り込んでしまったようです。材料の木の種類もまちまちで、それぞれ個性があります。